★4つ。

昔の日本の女性って、こんなにパワフルだったのか!
学生時代に学んだ日本史、活躍するのはほとんど男性。
女性は意志を持たない飾り物…
なんて、とんでもない!
生き生きしていて元気が良くて、
現代の女性も適わないほど。

「できるかぎり資料に忠実であることを心がけ…
 その結果、どうしてもこうなる、
 ということだけを書いたつもりなのですが、
 それがかえって従来の通説とは
 ちがった結論をうみだしてしまったのです」(本文より)

初版は1978年、
その後の研究でまた違ってきていることも。
(この本に書かれた春日局については、
作者自身が別の本で「まったく違った」と書いていたような…)

けれど永井さんの目から見た女性は
欠点もあるけどかわいらしくて、
ただの名前でしかなかった人々が人間らしく感じられます。

世界史が好きな方は、「歴史をさわがせた女たち 外国篇」をどぞ。
こちらは日本の女性以上にスケールがデカイ!
どちらもおすすめです。 



『歴史をさわがせた女たち 日本篇』
歴史をつらつらながめてみると、
日本の女性は案外強い。
篤姫、淀君、北条政子、持統天皇、
清少納言、出雲のお国、紫式部―
日本史上有名な女性33人をとりあげ、
キュウクツな歴史の定説を覆し
のびやかな実像を描きだした女性日本史。

参考:「BOOK」データベース

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
関連記事
コメント
歴史をさわがせた女たち 日本篇

本の感想・レビュー記事へのコメント
はじめまして。
 始めまして。
 
 ほんとに、たくさんの本が世の中にはあるものだと世間知らずの私は感心してしまいました。
 
 レビュー全リスト見ていてやっと、読んだことのある本に出会いました。。 気の利いた感想にああ、そうだったかもしれないと読んだときのことをほんの少し思い出しました。
 
 また、お邪魔させてください。
 
2009/08/21(Fri) 00:02 | URL  | 深山あかね #-[ 編集]
>深山あかねさん
初めまして、コメントありがとうございますっ!
私も色々な本ブログを見ると、
読んでない本がこんなにたくさんあるのか…と
いつも驚いてしまいます。
お褒めいただきありがとうございます♪
どうぞまたお越し下さいませ!
2009/08/21(Fri) 13:17 | URL  | Run #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
歴史をさわがせた女たち 日本篇

本の感想・レビュー記事へのトラックバックURL