★5つ。

とっても有名な絵本。
子供の頃、友達の家で読んだのが最初。

その時はよく意味が分からなくて、
でもなぜかずっと印象に残っていました。

大人になってもう1度読んで、
「こんな話だったのか…!」と衝撃を受けました。

心の奥深くに染み通ってくるようなお話。
 
100万回生きたねこ (佐野洋子の絵本 (1))100万回生きたねこ (佐野洋子の絵本 (1))
佐野 洋子

わすれられないおくりもの (児童図書館・絵本の部屋) しろいうさぎとくろいうさぎ ずーっと ずっと だいすきだよ (児童図書館・絵本の部屋) 手ぶくろを買いに (日本の童話名作選) きみのかわりはどこにもいない

by G-Tools
関連記事
≪屍鬼 1  | 100万回生きたねこ | 羊をめぐる冒険≫
コメント
100万回生きたねこ

本の感想・レビュー記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
100万回生きたねこ

本の感想・レビュー記事へのトラックバックURL