★4つ。

マダム小林とは、
実は女優の小林聡美さんのこと。
ドラマや映画はあまり見ないけど、
飄々と我が道を行く風情の小林聡美さんは
かなり好きな女優さんです。

彼女のエッセイはあまりにも赤裸々で
「女優」という気取りがまるでない。
ダンナ様が仕事でいない時の1人での生活のだらしなさったら、
ちょっとひどいぞーと思いつつも分かる分かるとも思って笑える。

彼女の「夫」もかなりツボなので、
「夫」の話が出るとあの顔が浮かんで笑ってしまう。
カナダのカヌー体験は、ご夫婦の引きつった顔が浮かんできて大笑いでした。
「夫」が言っているという「僕には絶対音感がある」というセリフ…
絶対、嘘!!TVで歌ってるとこ見たけど、ひどかったもの!!
 
何事もさらっと笑いにしてしまう小林聡美さん。
ユーモアのある文章は、肩の力を抜いて楽しめる。
女優としての彼女を知らずとも、十分楽しいエッセイです。 



『マダム小林の優雅な生活』
家事全般をひきうけながらも、一歩外に出れば
女優という職業婦人であるマダム小林。
ある時はロケ先であわや突然死事件を起こし、
またある時は愛するオットと
カナダで激流に呑み込まれる…。
慎ましやかだけど、
なぜだか笑える事件続出の「マダム人生」。

参考:「BOOK」データベース

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
関連記事
≪新釈 走れメロス 他四篇  | マダム小林の優雅な生活 | 南の島の魔法の話≫
コメント
マダム小林の優雅な生活

本の感想・レビュー記事へのコメント
夫のエッセイと比べてみるとおもしろい
わたしもマダム小林のエッセイ、大好きです。
文章のテンポが良くてちゃきちゃきしているところや
日常の出来事を笑いに変えてしまうところがいいですよね。

夫・三谷幸喜さんのエッセイと読み比べると、同じできごとでも夫婦ではとらえどころが少し違うのがまた面白いです

他のマダムエッセイも面白いですよ(^^)
2008/10/11(Sat) 23:26 | URL  | 日月 #ffVU29mw[ 編集]
>日月さん
初めて読みましたが、面白かったですマダム小林!
エッセイストとしても才能あるんだなー、と。
さらっと楽しいエッセイを読みたいときにいいですね♪

オットのエッセイもまだ読んだことないのです。
読み比べ、今度してみようと思ってますっ。

2008/10/12(Sun) 18:55 | URL  | Run #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
マダム小林の優雅な生活

本の感想・レビュー記事へのトラックバックURL